ピカ子流『引き算メイク』-5歳肌の簡単やり方!【サタデープラス】

シェアする

メイクアップアーティスト・ピカ子さんの
話題の『引き算メイク』!

10月15日のTBS「サタデープラス」
マネープラスのコーナーでは、
カリスマメイクアップアーティスト・ピカ子さん
について特集されていました!

コンプレックスが武器になる!
ピカ子さん流『引き算メイク』
のやり方についてまとめてみました!

スポンサーリンク

ピカ子流『引き算メイク』のやり方!

メイクアップアーティスト・ピカ子さん!

ブラッド・ピット、アリシア・キーズなど、
世界中のスターをメイクしてきた、
美のカリスマです。

ピカ子さん開催のメイクセミナーは大人気!
個人メイクレッスンは数年待ちで、
なんと1回約1時間25,000円なのだそう!

そんなカリスマメイクアップアーティスト・
ピカ子さんの代名詞が、
マイナス5歳肌に見える『引き算メイク』です!

超簡単!ピカ子流『引き算メイク』術
まとめてみました!

■ピカ子流『引き算メイク』とは?

・余分な工程を省いたメイク

・欠点を隠すのでなく、活かした画期的なメイク

・引くところは引き、足すところは足す

■引き算メイク①『クマ&シミが気になる女性』

頬のシミとクマが気になり、
自分のメイクでは、濃いめのチークで
隠してカバーしていた女性!

ピカ子さんの『引き算メイク』方法は、
・肌づくり…引き算
・眉・リップ…足し算
・目元…引き算

気になる目元とシミの部分には、
美容液も含んだクッションファンデーションを塗ります。

塗り重ねず、軽く押さえます。

そして、今トレンドの眉は、
しっかりと描きます。

ws000001

唇も肌とは逆に重ね塗り!

ws000002

『引き算メイク』の出来上がりを見てみると、
カラコンと厚化粧で若作りだった印象が、
ナチュラルメイクのクールビューティに大変身!

肌のシミは良く見ると、
それほどカバーはしていないのですが、
パッと見の初見で、”キレイな人”になっているので、
もうシミには目がいかないのだそう。

つまり、ピカ子さんいわく、
『シミが透けていても、カバーできている』
という事なのだそうです。

『シミは等身大の中にあるものなので、上手に付き合うのが良い!
隠すばかりが全てではない!』

ピカ子さんの引き算メイク術、
さすがですね!

スポンサーリンク

■引き算メイク②『加齢による頬の赤みが気になる女性』

加齢による頬の赤みがコンプレックスで、
自分のメイクでは、赤みを消すために
化粧が厚塗りになっていた50歳代の女性!

ピカ子さんの『引き算メイク』方法では、
赤みをわざと残して、健康的な印象に大変身!

コンプレックスや欠点をプラスに変えて、
心まで明るくする、
ピカ子さんの引き算メイク術、スゴイですね!

■引き算メイク③『唇の乾燥が気になる女性』

秋から冬、唇が乾燥してしまい、
口紅がすぐに取れてしまい、
塗りにくいという、30代女性!

ピカ子さんの『引き算メイク』方法は、
『秋冬は口紅より”ペンシル”を使え!』です!

「リップペンシル」の特徴は、
口紅より油分が少なく落ちづらいということです。

唇に色を乗せるのは、ちょっと時間がかかりますが、
一回色を乗せてしまえば、非常に落ちづらいのだそう!

ピカ子さんいわく、
『驚くほど、ロングラスティング(長持ち)!』

まず、ペンシルを入れる前に、
保湿のために、“リップバーム”を塗るのがポイントです。
ws000007

ws000008

“リップバーム”は、秋冬は固めの
質感のものを選ぶと良いそうです。

その後、「リップペンシル」で中の方から、
色を乗せていきます。

唇の際の部分もくすみが消えるまで、
色を乗せていきます。
ws000009

最後に眉を整えたら完成!

所要時間わずか5分!

日焼けの肌の色と同じ、
オレンジ系のリップペンシルを使うことで、
明るく健康的な印象に見事に大変身しました!

■引き算メイク④『顔が大きく見えるのが気になる女性』

産後10キロ体重が増えてしまい、
顔が大きく見えるのが悩みの30代女性!

ピカ子さんの『引き算メイク』方法は、
『痩せた??と言われる3D凹凸メイク』です!

ブラウン系のシェーダーを使い、
ほうれい線からもみあげにかけて、
線を入れます。

ws000010

そして、もう一か所、
顎のラインに影を作ります。

ws000011

・暗いトーンでほうれい線付近に影を入れる
・同じく、暗いトーンで顎のラインに影を作る

正面から見ても、横から見ても、
スキッとした印象に見えてくるのだそう!

気になる部分を凹ましたら、
その後は、明るい色で凸を出していきます。

・鼻とおでこに、ハイライトを入れる

所要時間わずか5分!

ふっくらお顔が、3D凹凸メイクで、
見事に小顔に大変身していました!

スポンサーリンク

まとめ

メイクアップアーティスト・ピカ子さんの
話題の『引き算メイク』!

10月15日のTBS「サタデープラス」
マネープラスのコーナーでは、
カリスマメイクアップアーティスト・ピカ子さん
について特集されていましたので、

コンプレックスが武器になる!
ピカ子さん流『引き算メイク』
のやり方についてまとめてみました!

コンプレックスこそが、
チャームポイントになるという、
ピカ子さんの考え方、本当に素晴らしいですね!

ピカ子さん流『引き算メイク』で、
ぜひ、マイナス5歳肌を目指したいです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする