子宮冷え取りエクササイズ!下半身太りを改善解消【その原因Xにあり】

シェアする

“下半身太り”の原因は『子宮冷え』!

11月4日のフジテレビ「その原因Xにあり」では、
“下半身太り”の解消方法について
放送されていました!

“下半身太り”の原因である『子宮冷え』
子宮冷えを改善する『子宮冷え取りエクササイズ』
やり方&効果についてまとめてみました!

スポンサーリンク

“下半身太り”の原因は『子宮冷え』!

多くの女性の悩みである、
“下半身太り”!

女性が気になる体型の崩れの部位は、
お腹(下腹)、ウエスト、ヒップ、太ももと、
なんとTOP4が“下半身”に集中しています。

一般的に”下半身太り”は、
むくみと運動不足が原因です。

しかし、”下半身太り”の原因は、
実はそれだけではありません!

それは、『子宮冷え』です!

『子宮冷え』とは、医学的な定義はありませんが、
子宮の周りの血管「子宮動脈」の血流が滞ることです。

放っておくと、ひどい生理痛や
生理不順の原因になる事もあるといいます。

「子宮動脈」の血流が滞ることで、
下半身全体の血流が滞り、老廃物が溜まり、
代謝が悪くなることで、脂肪が付きやすくなってしまうのです。

それが、“下半身太り”の原因なのです!

『子宮冷え』が起こる原因は、
座っていることが多い生活習慣にあります。

座っている姿勢で血管が圧迫され、
座っている時間が長く、足を動かさないでいると、
ますます血流が滞ってしまいます。

これは男性にも言えることで、
男性も女性と同じように、
骨盤内の血流が滞ると”下半身太り”の原因となります。

スポンサーリンク

『子宮冷えチェック』のやり方!

誰でも簡単にできる
『子宮冷えチェック』のやり方です!

■やり方
「お尻を直接触る」

※冷たいと感じた人は、
子宮冷えの可能性があるかもしれません。

『子宮冷え取りエクササイズ』のやり方!

“子宮冷え”を解消して、
“下半身太り”を改善する体操が、
『子宮冷え取りエクササイズ』です!

「子宮周り」、「お尻・太もも」、「ふくらはぎ」
下半身を3つのブロックに分けてアプローチします。

1日たった3分でOK!
・子宮周り「フラミンゴ」
・お尻・太もも「スケーターキック」
・ふくらはぎ「モグラたたきスクワット」

3つのエクササイズを順番に行うことで、
部位ごとに筋肉を刺激し、
血管のポンプアップにつながり、
下半身の血流を促します。

また、生理痛を和らげる効果も期待できます。

3つの『子宮冷え取りエクササイズ』
のやり方をまとめてみました!

■エクササイズ①子宮周り「フラミンゴ」

1つ目の『子宮冷え取りエクササイズ』は、
子宮周りの血流を促す「フラミンゴ」です!

■やり方
①足を肩幅まで開き、腕を横に伸ばす
ws000000

②片足を反対側の足の膝の高さまで上げて、上半身をゆっくりねじる
ws000001

③ゆっくりと戻していく
ws000002

④左右5回ずつ、2セット行う

■エクササイズ②お尻・太もも「スケーターキック」

2つ目の『子宮冷え取りエクササイズ』は、
おしりから太ももまでの血流を促す「スケーターキック」です!

※イスを使って行います

■やり方
①足を肩幅まで開き、手はイスの背もたれに置く
ws000003

②軽く屈伸した後、片足を後ろに蹴る
ws000004
ws000005
ws000006

③反対側の足も同じように行う
ws000009
ws000007
ws000008

④左右1セット、30回行う

片足を思い切り上げる必要はありません。

床から5cm程度上げるだけでもOKです。
無理をせずに行いましょう!

■エクササイズ③ふくらはぎ「モグラたたきスクワット」

3つ目の『子宮冷え取りエクササイズ』は、
ふくらはぎからつま先まで一気に血流を促す
「モグラたたきスクワット」です!

■やり方
①足を肩幅に開き、手を頭の上で組む
ws000010

②軽く屈伸した後、かかとを上げて背伸びをする
ws000012
ws000011

③かかとをゆっくりと下ろす
ws000013

④10回行う

ひざの曲げ伸ばしは、
無理をしない程度に行いましょう!

『子宮冷え取りエクササイズ』生活のルール!

今回の「その原因Xにあり」では、
若手女性芸人・ゆりやんレトリィバァさん、一般女性2名が、
『子宮冷え取りエクササイズ』生活にチャレンジしました!

<『子宮冷え取りエクササイズ』の検証ルール>
・毎日、朝晩2回行う

・3週間続ける


スポンサーリンク

『子宮冷え取りエクササイズ』の効果!

芸人・ゆりやんレトリィバァさん、一般女性2名の方の
3週間『子宮冷え取りエクササイズ』生活
結果もまとめてみました!

<ゆりやんさんの結果>
・途絶えていた子宮動脈の血流が流れるように!

・血液の逆流も解消!

・子宮冷え解消の兆候

・内臓脂肪148.0㎠ → 111.6㎠ 約4分の1も減少!

・太もも皮下脂肪421㎠ → 419㎠ マイナス2㎠

・ふくらはぎ皮下脂肪94㎠ → 87㎠ マイナス7㎠

<一般女性①の結果>
・血流がスムーズになり、子宮冷え解消!

・ウエスト皮下脂肪288㎠ → 267㎠ マイナス21㎠

・太もも皮下脂肪224㎠ → 217㎠ マイナス7㎠

・ふくらはぎ皮下脂肪73㎠ → 72㎠ マイナス1㎠

<一般女性②の結果>
・子宮冷え解消はならず

・ふくらはぎ皮下脂肪87㎠ → 78㎠ マイナス9㎠

しかし、皮下脂肪は減ったものの、
太もも、ふくらはぎのサイズは全員サイズアップ!

先生によると、
脂肪だけではなく、筋肉も含まれたサイズなので、
脂肪が減って、筋肉が増えた可能性があるとの事!

筋肉量増加による一時的な変化なので、
このままエクササイズを続ければ、
サイズダウンが目指せるのだそう!

ちなみに、下半身太り予備軍として、
女優・床嶋佳子さんも2週間の
『子宮冷え取りエクササイズ』に挑戦しましたが、
見事にサイズダウンしていました!

【床嶋佳子さんの結果】
・子宮冷え解消!

・ウエスト皮下脂肪 マイナス6㎠

・太もも皮下脂肪 マイナス11㎠

・ふくらはぎ皮下脂肪 マイナス1㎠

・ウエスト マイナス2.5cm

『子宮冷え取りエクササイズ』
の効果スゴイですね!

まとめ

“下半身太り”の原因は『子宮冷え』!

11月4日のフジテレビ「その原因Xにあり」では、
“下半身太り”の解消方法について
放送されていました!

“下半身太り”の原因である『子宮冷え』、
子宮冷えを改善する『子宮冷え取りエクササイズ』
やり方&効果についてまとめてみました!

3つの『子宮冷え取りエクササイズ』を、
ぜひ実践して、下半身太り解消を目指したいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする