二階堂ふみ 手鏡メイクは老け顔に!一体なぜ?【林先生が驚く初耳学】

シェアする

『手鏡メイクは老け顔になる!?』
ビックリ驚きの初耳学です!

大きな鏡台の鏡などは使わずに、
そばにある手鏡でメイクをする人は多いと思いますが、
実は手鏡でメイクすると老け顔になるというのです!


4月3日の「林先生が驚く初耳学」で、
女優・二階堂ふみさんが出題してくれた
手鏡メイクをすると老け顔になる驚きの理由
放送されていましたので、ご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

手鏡メイクをすると老け顔になる驚きのワケとは?

女性がメイクの時によく使っている“手鏡”!

大きな鏡台がないときなど、
メイクをする際に重宝しますよね!

今回の「林先生が驚く初耳学」では、
そんな手鏡メイクの意外な落とし穴!

『手鏡メイクをすると老け顔になるワケとは!?』
という問題が出題されました。

若手№1女優と言われている
二階堂ふみさんからの出題ですが、
残念ながら今回は、林先生は正解出来ませんでしたので、
初耳学に認定です。


二階堂ふみさん♪(↓)


それにしても、手鏡メイクをすると
5~10歳も老け顔になるということは
全く知りませんでした。


せっかく綺麗になるために、
頑張ってメイクしているのに、
逆効果で老け顔になってしまっていては、
意味がないですよね!

大きな鏡台などの鏡と手鏡では
何が違うのでしょうか??

手鏡メイクと鏡台メイクでの違いを実験!

実際に、何も知らされていない女性が、
手鏡メイク鏡台メイクをし、
街角の人に一体何歳に見えるかを聞くと、

実年齢23歳の女性が、

鏡台メイクの場合は ⇒ 平均22歳

手鏡メイクの場合は ⇒ 平均30歳


という、驚きの結果が!!

なんと手鏡メイクの場合、
実年齢より7歳も年上に見えてしまったのです!


ちなにみ、年代別では、

30代女性 ⇒ 8歳年上

40代女性 ⇒ 5歳年上

50代女性 ⇒ 5歳年上

平均で6歳も老け顔に見えるという
結果になりました。

自分では、手鏡メイクでシミやシワを隠して
綺麗になったつもりでも、
実際にはかなり老けて見えていたという悲しい結果に…!


手鏡メイクが老け顔になってしまうのには、
二つの明確な理由があるといいます。

スポンサーリンク

手鏡メイクが老け顔になる理由①


理由①『手鏡との距離が近くなるので、
シミやシワが気になり濃いメイクになってしまう』

やはり、厚化粧は実年齢より上に見られてしまいますよね!

なるべく薄いナチュラルメイクが若く見られるポイントです♪

手鏡メイクが老け顔になる理由②


理由②『下を向いてメイクをする事になり、
目じりや眉毛が下がり老けて見られてしまう』


手鏡を使ってメイクすると、下を向いていますので、
自分が思っているよりも、アイラインや眉毛のラインを
無意識に下げてかいてしまいがちなのです。

まとめ

『手鏡メイクは老け顔になる!?』
という4月1日放送「林先生が驚く初耳学」での、

女優・二階堂ふみさんが出題してくれた
手鏡メイクをすると老け顔になる驚きの理由
について、
ご紹介しました♪

自分では綺麗にメイクしたつもりなのに、
実際はかなり老けて見えていたなんて、
とっても悲しいですよね!

メイクをする時には、手鏡ではなく、
顔全体が見える大きな鏡でメイクしましょう♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする